Tonyのなんでも日誌
Tonyが行く迷走記。徒然なるままに、そこはかとなく書き作る。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/27(日)   CATEGORY: 日記らしきもの
もし、空を飛べたら。きっと今度は、海で生活したくなる。
全然更新してなかった。
中の人が実生活で死んだような生活を送っていたからです。
毎日更新すると誓った、あの日の自分に申し訳ない。

こんにちわ、トニーです。

皆さん、映画は好きですか?
自分は映画によく行くほうではありませんが、最近は毎週のごとく映画に行っていました。
人との出会いというのは、往々にして変化をもたらすものですが、今度の出会いは自分に大きな変化をもたらしたようです。

昨日は、「宇宙ショーへようこそ」が封切りになったこともあり、友人と見に行ってきました。
ラッキーなことに、前日に調べていたら舞台挨拶の回のチケットが取れたため、朝早くから池袋へ。
映画の内容は、非常に良好です。
見る前には、内容は子供向けなんじゃないの、まぁとりあえず見てみるか、といった感じだったのですが初っ端から期待を裏切られ、ズンズンと引き込まれていきました。
今思うと説明不足な点がいくつかあったのですが、それはほら、主役が子供だから深く考えなくていいんじゃないのかな、ということにしておきます。
自分がオススメのシーンは、終盤です。
ネタバレになるといけないので、とりあえず終盤と書いておきます。皆さんも是非見に行ってください。
あ、舞台挨拶は、藤原啓治さんのトークが面白くて、会場がドッカンドッカンしていたのと、監督の真面目な話に好感が持てました。たしか、かみちゅっていうアニメも作っていたのでそれを今度見てみようと思います。

個人的な話ですが、劇場にあったタイアップストラップのガチャガチャ、一回200円で、全5種類なのですが、なんと4回やって4種類揃うというミラクルが起きました。超嬉しい。5回目はダブったので一緒に行った友達のダブりと交換してフルコンプ。

何やってるんだろうな、じぶん・・・。

最後に、映画の後の舞台挨拶から藤原さんの名言を
「友達がいない僕も、「宇宙ショーへようこそ」を友達になりたい人とみて、友達ができました。皆さんも是非、友達になりたい人と来て下さい」

それでは、また。
See You!!
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © Tonyのなんでも日誌. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。